山田太郎が行く!日本酒飲み倒れの旅  新潟県ぽんしゅ館 越後湯沢驛店編

山田太郎が行く!日本酒飲み倒れの旅  新潟県ぽんしゅ館 越後湯沢驛店編

日本が世界に誇れる日本酒。新潟の越後湯沢駅内に、「ぽんしゅ館」という、越後新潟の酒造のお酒をすべて試飲できるミュージアムがあります。

元国会議員であり、製造業の現場300社を指導しておられ、また、最近では表現の自由について日本を代表する活動家である山田太郎さんは、実は膽肚羅丸(たんとらがん)を愛用していまして、年末に新潟に来られ、弊社にもお寄りいただきました。新潟のお酒といえば八海山は有名かと思います。八海醸造さんの見学の帰りに、越後湯沢駅の立ち寄られ、新潟のお酒を堪能していただきました。(八海醸造さんの見学レポートはまた次回お楽しみに。)日本酒利き酒シリーズ(飲み倒れ?)はシリーズとして、今後ご紹介していきます。

まずは、ぽんしゅ館で山田太郎さんの飲みっぷりを以下動画で是非視聴いただき、新潟のお酒の魅力を感じていただければ幸いです。今後も色々な企画計画しておりますので、是非YoutubeやTwitter、Facebookへのいいね!フォロー、番組登録等、宜しくお願いいたします!!そして、飲む前には早めの「膽肚羅丸(たんとらがん)」を宜しくお願いいたします。

新潟の美味しい日本酒を飲む前に、二日酔い予防にたんとらがん(膽肚羅丸)も是非試してみてください。

お酒の飲み過ぎ、二日酔い、食べ過ぎ等で胃や腸の調子が悪い方。

胃腸が疲れてきたな、弱ってきたな、と思われたり、胸やけ、胃もたれ、消化不良等でお悩みの方。

一度たんとらがん(膽肚羅丸)を試してみては如何でしょうか?

たんとらがんは、7つの生薬を独自のバランスで配合しており、身体がもともともっている治癒力に働きかけ、胃腸を整えていきます。

すべての身体の不調は、胃や腸の働きが悪いことで起こるとも最近の研究では言われているようです。早めに胃腸を整えていただき、美味しい食事、お酒を楽しんで下さい。
*一方、長引く胃腸の不調に関しては、定期検診による検査をしていただき、また、おかしいなと思ったら、まずは 早めに病院で検査をしてもらって下さい。

是非、胃腸を労わる生活、始めてみませんか? 足高本店では、和漢胃腸薬、たんとらがんを通販でご紹介しております。たんとらがん(膽肚羅丸)はこちらからご購入できます。たんとらがん公式ページ